トップページ

>

研修制度

研修制度


研修システムについて 社会人としての基礎を築く「新入社員研修」の他に、薬剤師としての基礎を固める「薬剤師新入社員研修」等様々な研修があります。自宅のパソコンからも商品の勉強ができるe-ラーニング講座、また直接業務とは関連しませんが、本人のキャリアアップのための通信教育等、豊富な研修システムを用意しています。株式会社ツルハではOJT教育を重視し、初年度は基本的に新入社員を「実務実習指導薬剤師」の在籍店へ配属しています。「何を学校で学んで、仕事を通じて何をこれから学ばなければならないのか」をよく知っている指導者について薬剤師としてのスタートを切っていただきたいと考えております。
2年目からは継続研修として病態生理等のセミナーの受講、あるいは希望者による調査・研究セミナーなど「学びたい、薬剤師としてステップアップしたい」という意欲をサポートしています。 「前に進んでいる事が実感できる」「学び、成長できる」まさに自己実現のできる研修システム構築への取り組みを行っています。
教育研修システム
薬剤師セミナー

薬剤師新入社員研修(一部抜粋)

  • ※薬剤師新入社員研修は全社員対象の新入社員研修終了後に受講します。
  • 1回目:9日間 ・ 2回目:4日間 ・ 3回目:4日間 ・ 4回目:4日間

  • ◎薬局・薬剤師関連法規
  • ◎調剤コミュニケーション
  • ◎調剤業務
  • ◎一般用医薬品接客ロールプレイング
  • ◎調剤過誤・事故と防止対策

安全管理・薬歴セミナー(入社1年目)

  • 医薬品知識、コミュニケーション、店舗・調剤業務の実務を中心にプログラムが組まれています。
    じっくり、時間をかけて習得にあたり、その後店舗でOJT教育を受けた後、フォローアップ研修が実施されます。

  • ◎POS理論とSOAP薬歴
  • ◎OTC医薬品の販売
  • ◎ファーマシューティカルコミュニケーション
  • ◎トラブル・クレーム対応
  • ◎業務マニュアル、安全基準マニュアル

薬剤師継続セミナー(入社2年目以降)

  • ◎循環器疾患の病態と治療薬
  • ◎代謝性疾患の病態と治療薬
  • ◎中枢性疾患の病態と治療薬

オープンコース(全薬剤師/不定期)

  • ◎調剤、OTC薬、健康食品などに関するトピックス
  • ◎新規発売薬品の紹介
  • ◎専門医による講演

調査研究セミナー(参加希望者)

  • ◎グループワークによる調査研究
  • ◎文献検索、データ集計・解析法
  • ◎プレゼンテーションの基礎 プレゼンテーション例
  • ◎調査研究成果を社内学術発表会で発表 ※優秀演題は学会発表